年末なのでパソコンを組立てました

年末なので友人の PC を組みました。要件は

  • 流用パーツ無しで 13 万円以内
  • デュアルディスプレイ環境を構築したい(ゲームはしない)
  • Adobe Photoshop Lightroom CC を実用的な速度で動かしたい

というもの。第一感は「メモリ 16GB + Core i3 か i5 かな」という感じでしたが、最新の価格など調べた結果、以下の構成と相成りました。

項目 メーカー 製品 税抜価格
CPU Intel Core i7 6700 (3.4GHz) 36,000円
M/B GIGABYTE H170-D3H 11,900円
MMR CFD Panram Value Series W4U2133PS8G (8GBx2) 9,980円
SSD SAMSUNG 850 EVO 120GB 6,460円
HDD Western Digital WD Blue WD20EZRZ (2TB) 6,290円
OPT LG Electronics Blu-ray 型番失念 8,000円
OS Microsoft Windows 10 Home 64bit 13,800円
PSU Corsair CP9020059JP 6,980円
Case 失念 失念 5,000円

ここから OS は 3,000 円の学割(友人は大学院生)が、CPU と M/B のセットで 2,000 円くらいの割引がありました。あと特価で一枚 12,000 円とかの 21.5inch の液晶を 2 枚買ってた。合計金額としては 13 万円弱といったところでしょうか。流用パーツなしでこのスペックの PC がこの値段で組めるのは信じられない。DDR4 メモリの価格が落ちているのが大きいですね。

f:id:alea12:20151231203454j:plain

マザーボードは GIGABYTE の H170-D3H というものを使ったのですが、やや注意が必要なのがメモリスロットで、爪が片側にしかついていません。そのため力加減によっては爪が無い側を十分に押し込むことができず、電源投入時に BIOS がメモリを認識しません。僕はこれで 2 時間くらいハマって辛い気持ちになりました。来年は頑張りたいと思います。