Time Capsule 用に My Passport for Mac を買った

ソースコードは GitHub に、仕事関係のドキュメントは全て Google Drive に保管してあるので良いのだけど、一眼で撮った写真なんかはバックアップ手段を用意していないなあと思って 10 年ぶりくらいに外付け HDD を買いました。Mac 側は MacBook Pro (2016年モデル、Touch Barなし) です。

f:id:alea12:20190222114500j:plain

  • USB-C 接続が可能
  • 十分な容量(Mac 本体 1 TBに対して 4TB)
  • Mac / Time Machine ですぐ使えるよう HFS+ 形式でフォーマットされている

と今回の要件には十分そうです。包装は簡易で、取り出すとこんな感じ。本体の他に USB-A と USB-C ケーブル、それに保証規定書がついてきて終わりです。

f:id:alea12:20190222114911j:plain

早速 Mac につなげてみたところ。無事に Journaled HFS+ 形式のボリュームとして認識されました。

f:id:alea12:20190222115150j:plain

f:id:alea12:20190222123214p:plain

初回は時間がかかりそうなので、夜にでも Time Capsule 試してみたいと思います。